Menu

HOME

Home
気仙沼市 寺院 | 淨勝寺(じょうしょうじ)

宮城県気仙沼市本吉町にある淨勝寺(じょうしょうじ)は、源義経に従って源平合戦で活躍した佐藤兄弟(佐藤継信・忠信)と縁の深い寺院です。墓地分譲・永代供養も受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。木彫の龍や歴史にまつわる巻物や像など、歴史好きの方は必見です。 また、淨勝寺では寺コン(お寺で婚活)も開催しておりますので、 皆様の参加お待ちしております!

高台から広がる爽麗な景色と共に、歴史の片鱗を辿る。源義経の忠臣―佐藤継信、忠信兄弟 菩提祈りの寺、淨勝寺

この度は淨勝寺(じょうしょうじ)のホームページを
ご覧頂きましてありがとうございます。
当寺は宮城県気仙沼市にある臨済宗妙心寺派寺院です。創建は建仁元年(1201年)、源義経の家臣、佐藤継信・忠信兄弟の母、乙和が義経を守り戦死した二人の息子の菩提を弔うために建立された寺です。
本堂・境内には兄弟の木像・五輪塔があります。興味ある方は是非ご来山下さい。
また、普通墓地、個人・家族墓、永代供養合葬墓など様々な理由での供養のご相談など随時受け付けておりますのでお気軽にご相談ください。

無為の一言 ~むいのいちごん~

早いもので入寺して十年目を迎えます。これまで皆様のご縁に支えられた十年でもありました。 振り返れば…
続きを読む

新着情報

淨勝寺とは

開山智門光祚(ちもんこうそ)
中興貫宗恒一(ちゅうこうかんじゅうこういつ)

源義経の忠臣 佐藤継信・忠信兄弟の母(藤原秀衡の妹)が開基となり、亡子の菩提を弔うため天台宗海沢山養光寺を建立しました。江戸時代元禄年間焼亡し、貫宗が中興、現宗派に改めました。

貫宗は通玄の法嗣7名中の1で、淨勝寺は通玄派下としては最も古い来歴を有します。
現本堂は昭和26年の造営で、気仙沼大工中村青雲による内外の彫刻が見事です。

⇒「淨勝寺とは」の続きはこちら

イベント情報

寺コン
『キッサコが歌う気仙沼復興祈念ソング「春夏秋冬」』

◇キッサコオフィシャルサイトはこちら◇

被災地復興支援

チェーンソーアート世界チャンプが送る、勇ましい木彫の龍「龍王プロジェクト」

動画準備中

龍王プロジェクトとは―